初対面の女性と会話が盛り上がるネタ5選

jpg 初対面 女性 会話 JK92_coffe20150208114046-thumb-1000xauto-12449

基本的にどんな場面においても
初対面の関係は緊張しますよね。

同性相手であろうと、異性相手であろうと。
プライベートだろうと、仕事上の関係だろうとね。

なかでも、男性にとって
一番困るのは、初対面での
女性との会話です。

そこで、今回は
初対面の女性と話すときに
参考にしてほしい
女性が興味あるテーマ・会話ネタについて
ご紹介します。

美容の話

女性はいくつになっても、
美しさを求める生き物です。

ですから、基本的に
「私、とうの昔に女を捨てました!」みたいな
人以外は、美容に気を付けているはずです。

美容と一口に言っても
テーマはいろいろありますが、
食事、コスメ、エステ、ダイエットなどなど。

美容系話しをするときは
盛り上がる可能性が高い反面
地雷を踏む可能性も高いので、以下の点に注意しましょう。

★メリット
相手をほめる会話につなげやすい

<例>
「肌綺麗だね。」
「髪型お洒落だね。いい感じ」

★デメリット
ダイエットなどは、コンプレックス系の悩みと表裏一体

<例>
「体のラインが綺麗ですね」
⇒ここまで具体的にいうのは、NGです。

占い・スピリチュアル系

女性はたいてい、占い好きです。

男性で占いをしたことある人は
かなり少数派だと思います。
※僕はしたことありますが(笑)

でも、女性はいままで1回くらいは
占い師に、ちゃんとした占いを
してもらってる人が多いです。

他にも、「引き寄せ」とか
「パワースポット」みたいな話が
好きですね。

男性には理解不能な領域も
多々あるのですが、
女性はそういう生き物なので、
受け入れるしかありません。

占いの中でも
もっともライトで鉄板なのは
動物占いです。

昔、結構流行りましたよね?
コアラとかひつじとか、
自分のキャラクターを動物に例えて
解説される占いです。

あれ、女性なら大抵自分の動物を
しってますので、
「動物占いなに?」みたいな質問をすると
たいてい、のってきます。

もちろん、その会話に合わせるには
こちらも、動物占いについて
しっていないといけませんので、
1冊動物占いの本を買っておくと便利です。

なお、余談ですが、
動物占いは、実は占いではないです。

個性心理学という、統計学がベースになっています。

生年月日で個性がわかるの?と
疑問に持つかもしれませんが、
意外と当たるんですよねー。

実は、億万長者の経営者さんも
ひそかに参考にしていたりします。

ですので、女性との会話以外にも
自分の人生にいろいろ役立てることもできて
一石二鳥です。

あと、スピリチュアル系のネタを振るときに
要注意なのは、ガチなスピ子ちゃん。

「引き寄せとか信じてる?」みたいな話をふったときに、

「信じてるも何も、私は第七チャクラがうんぬんかんぬん・・・」
「宇宙のエネルギーを感じるためには7次元の世界にアクセスして・・・」

とか、こちらが答えに困ることが
返事がかえってくるので
早急に話題を変えましょう。

ファッションの話

美容にも通じますが、
女性はファッションについても
男性に比べて気を使っています。

発売されているファッション誌の
数を見たら差は歴然。

女性のファッション雑誌は
まぁ、色とりどりで
いろいろあります。

年代別にもわかれていますし
好みのスタイルによっても、様々。

ギャル系のファッションを紹介しているものもあれば
清楚なお姉さま系を提案している雑誌もあります。

なので、本屋で
女性誌コーナーをうろついてみるといいです。

ちょっと勇気がいりますが、
どんな雑誌があるのかが、頭に入ります。

そして、「どんな雑誌よんでるの?」みたいな質問をすれば
何冊か名前があがるので、
そこからちょっと話を膨らませていけばいいんです。

<例>
「今年のトレンドにはどんなのがあるの?」

すると「マリンだよ」とか「ボーダー」とか
いろいろ答えてくれます。

そしたら、「なるほど、ボーダーが流行ってるんだ」
とか返していけばいいのです。

また、ファッションの場合も
スムースに褒め言葉につなげやすい
メリットがあります。

「そのバッグかわいいね」とか
「帽子お洒落だね。」とか

以前の記事にも書いてますが、
女性に対しては、
適度に共感をしつつ、褒めることを意識すれば、
雰囲気よく会話ができます。

グルメの話

女性はみんなおいしいものがすきです。

男性にももちろん、グルメな人はいますけど
女性はそれ以上に食べることに
高い関心を持っている人の割合が多いです。

ちょっと喧嘩しても
おいしいものを食べたら機嫌よくなったりするし、
女性には、なにかと食べ物が使えます(笑)

で、当然会話のネタにも
グルメは使えます。

なお、女性は、味もさることながら
お洒落さやお店のエピソードを大切にします。

男は、味さえよければ
店内がださださの店でも
別にかまわないケースが多いですが、
女性はそれはNGです。

味より雰囲気がイイことのほうが重要だったりもします。
なので、新しくできた
お洒落そうなレストランとか
話題のスイーツなんかの1つや二つ調べておいて
紹介してあげたりすると
相手の好みにマッチすれば、盛り上がると思います。

また、「会話の基本は相手を主役に進めること」
ですので、グルメについての質問をするのも有効です。

<例>
男性「今まで食べたパスタランキング一位は、どこ?」

女性「恵比寿にある●●かなー」

男性「へー、行きたい」「どこにあるの?」

恋愛の話

古今東西
女性は、恋愛が大好きです。

女性はいつでも、いくつになっても、
ときめいていたいのです。
好きな人を見つけてワクワクしていたいのです。

ですから、当然
恋愛の話、いわゆる恋バナも鉄板のネタです。

ただ、会話が苦手な人には、恋バナ系は
ちょっと距離感をつかむのが
むずかしい話かもしれません。

なんの脈絡もなく

「彼氏いるの?」とか
「初体験はいつ?」なんて聞いてしまうと

「え、なにこいつ。気持ち悪い」みたいな
印象を持たれます。

ですから、
階段をゆっくり1段1段上るように
会話内容をコントロールする必要があります。

たとえば、

「映画だとどんなのが好き?」

とか、そういった話から入って

有名なラブコメとかが出てきたタイミングで、
その内容とリンクさせるのがいいですね。

<例>
「あ、タイタニックね。俺も見た。
ジャックが死ぬところとか、マジ泣けた。
最近、恋してないなー。きみは?」

このくらいの温度でジャブをうってみて
乗ってきそうなら
徐々にエスカレートさせていきましょう。

ちなみに、女性を口説くテクニックにも通じますが、
友達から
友達以上の男に見てもらうためには
なにげない話のどこかで、恋を予感させるような話に
シフトする必要があります。

このあたりのテクは、話すと長くなるので、
詳しくは、また別な記事に書きたいとおもいます。

■まとめ

というわけで、今回は
初対面の女性とでも
会話が盛り上がる鉄板ネタとして、
5つを紹介しました。

参考にしてくださいね。

スポンサーリンク
横長アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
横長アドセンス