コミュ障でもデキる!おすすめのバイト3選

今、大学生は、きたる
12月のクリスマスに向けて
アルバイトを探しをしている人が
多いようです。

学生生活をエンジョイすると、
サークルの飲み会
服を買ったり、デートの費用など
何かとお金がかかります。

まして、彼女への
クリスマスプレゼント
結構な出費。。。

仕送りだけでは
「全然たらない(T△T)」って
人が多いですよね。

でも、コミュ障が災いして、
バイトがなかなか決まらないって悩みを
抱えている人も多いです。

そこで今回は、
コミュ障でもデキる!おすすめのバイト3選」と題して
あんまり人とかかわることなくできる
おすすめのアルバイトをご紹介します。

コミュ障 バイト おすすめ nine-to-five-job-155175_640

■コミュ障におすすめのバイト3選

以下にご紹介するのは、
基本的に人と接する機会が
すくなくて済むバイトです。

【1】スーパーの品出し

スーパーの惣菜コーナーとかで
品出しする作業は
あまり人と接する必要もなく、
コミュ障な人に、比較的おすすめな仕事です。

昔、僕の友達もやってました。

ただ、その友達曰く
とんでもなく寒かったとのこと。

冷凍のサンマとか
魚介系を担当していたらしいんですが、
とにかく、さむすぎて
手先の感覚がなくなった・・っていってました。

まぁ、もちろん、
お店にもよると思いますし、
冷凍や惣菜以外の品出しであれば
寒さと戦う必要はないと思いますが
担当するコーナーは
事前に確認しておくといいでしょうね。

以下は実際にスーパーでアルバイトをしていた
体験者の口コミです。

同僚は私と同じくらいの大学生から、主婦まで様々なかたがいらっしゃいました。
どちらかというと主婦の方が中心だったと思います。
初めのうちは品だしと棚の整列という簡単な業務ではありましたが、
実際にやってみると、賞味期限を気にしながらいれたり、
2時間という限られた時間の中での作業であったために、
スピードも意識しなくてはならなく、とても大変でした。
最初のうちは、先輩方によくたすけてもらいながら仕事を進めて行きました。
単純な繰り返し作業であるために、次第にスピードも上がっていくので、
慣れてくるととても楽しかったです。
口コミ引用元:http://www.baitotalk.jp/taikendan/1862/

【2】データ入力

タイピングとか、
最低レベルのパソコンスキルがあるのでしたら、
一番おすすめなのは
実は、このデータ入力系の仕事です。

これは、もくもくと作業をこなす仕事なので、
本当にほとんど、
人とコミュニケーションをとる必要がありません。

昔、簡単なデータ入力を
延々やるバイトをやりましたが、
本当に、パソコンに向かって
無言で入力しつづけました(笑)

会社によると思いますが、
オフィスの環境さえちゃんとしてれば
寒いとか、そういう肉体へのダメージはありません。

そのかわり、
あまりにも単純作業を
延々くりかえすため、
飽き性の僕には、結構苦痛でした。

ただ、同じ作業をし続けることが
好きな人とかもいますので、
そういう人には向いてると思います。

以下は、データ入力のバイトの体験者の口コミです。

13名程のチームを組み、リーダーを一人決めて、
その指示にしたがいながらの作業でした。
チーム内は女性の割合が多かったです。
内容は顧客先である銀行さんの印鑑票をフラット式のスキャナーで
スキャン入力していくものでした。

印鑑票を一枚ずつスキャンし、専用の切り出しツールをPCで操作し、
押してある印鑑の部分(印影)を取り込み、印影をマウスで選択して
データベースに登録していくものでした。
中にはかすれている印影や二重押ししている印影もあり
そのまま登録してよいかわからないものもあります。その都度、
派遣先の社員さんに聞いてまわりそのまま登録するのか、
二重押ししているどちらの方を登録するのか、判断をしてもらいながら作業していきました。
口コミ引用元:http://www.baitotalk.jp/taikendan/445/

【3】交通量調査

コミュ障のためのバイトの代名詞と言っても過言ではないのが、
交通量調査のバイトです。

個人的にこれこそ、
コミュ障のための仕事なのではないか?
と思うほど、人と話す必要のないバイトです。

あなたも一度は
見かけたことありませんか?

パイプいすに座って
車が通り過ぎるたびに
カチカチ計測していくアレです。

場合によっては複数人でやるケースも
ありますが、
基本的には、現地についたら1人でやります。

ひたすら孤独な環境で
ひたすら地味な作業。

肉体的なつらさと言う面で言うと、

・排気ガスがしんどい

・長時間パイプ椅子に座っているためお尻がいたい

あたりが、あげられます。

あとは、季節とか場所にも
大きく左右されますね。

当然冬とかは、
寒さとの戦いでもあります。

あと、現地の交通量もあたりはずれがあって、
やたら忙しくカチカチしなきゃいけない
現場があるかとおもえば、
1時間に、数台・・みたいな
現場もあるようです。

僕の友達の話では、
超ひまな現場にあたったらしく
空いてる時間は本を読んだりして
結構快適だったようです。

以下、交通量調査のバイト体験者の口コミです。

集合場所から車に乗って現地に向かい着いたところは特に周りに何もない辺鄙な場所でした。
今思うと近所にコンビニもありませんでしたですが丁度4月ということもあり
暖かくなってきたころで天気も良かったので快適に仕事は進みました。

一緒に働いている方達はどうやら大分ベテランらしく私が良く分からない
専門用語を使っているように思われました。しかし皆さん良い人でした。
ペアで組んで交差点の脇にパイプ椅子で座り五個1組のカウンターで
カチカチと通過していく自動車を分けていく単純作業ですが、
正直言って正確さという意味では大変困難でした。
とはいえ結果をだれも疑いませんので、むしろ疑うことはできないので
ちょっと間違えてもいいかなと思いましたが、申し訳ない気もしました。
給料も中々良く続ける気力があれば出来そうですが、
自分のステップアップには中々つながらないなと思ったバイトでした。
そして一緒に働いている人は不思議な人が多かったのが今でも印象に残っています。
引用元:http://www.baitotalk.jp/urajijou
/koutsuryouchousabaito/

【その他】

上記の他にも、
コミュニケーションが
あまり重要視されないバイトとして、
下記が人気です。

・佐川急便深夜仕分けのバイト

・引越し

・新聞配達

ですが、上記のバイトは
比較的肉体労働の側面が強く
なかなか大変なようで
ネットでの口コミも、
賛否両論ですね。

とくに、引っ越しのバイトは
一緒にはたらく仲間が
ガテン系の人が多いようで、
かなり口が悪い、といった
悪評がめだちました。

コミュ障でおとなしいタイプの
人とは、そもそも
相性が悪い属性なので、
引っ越しの仕事はやめたほうが
いいのでは?と
個人的には思います。

■まとめ

「コミュ障でもデキる!おすすめのバイト3選」
いかがでしたか?

やりたいとおもえるものは
ありましたかね?

僕がやるなら、
断然データ入力系です。

やっぱりオフィスワークが楽でいいですよ。

とくに寒い時期はね。

スポンサーリンク
横長アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
横長アドセンス