【コミュ障克服】電話の仕事・バイトは向いてる?

コミュ障 電話 仕事 a0002_002113

「コミュ障でも電話の仕事やバイトは
できるのか?」

コミュ障を自覚する人は、
世間話は苦手で煩わしい人間関係も
勘弁してほしいのが
本音でも、何かしら仕事をせねば
食べてはいけませんよね。

多くの人は、少しでも
人と話さなくてよい
仕事を選びがちです。

でも、逆に人と話す仕事に
ついている人もいます。

今日は、僕が以前、コールセンターに
勤務していた時に出会った
とてつもなくコミュ障だった女性について
お話しします。

コミュ障でも電話の仕事やバイトはできる?

結論からいうとyesです。

僕の人生史上、
3本の指にはいる
コミュ障女性のYさんが
しっかり仕事を優秀にこなしていました。

コミュ障女性 Yさんとは?

Yさんは、30代半ばくらいの
女性でした。

すごく美人というわけではないですが、
どちらかというと、
綺麗な部類の女性です。

背も高く、バランスのとれた
スタイルの持ち主でした。

同じ職場の同僚として、
一緒に2年ほど仕事をしました。

しかし、2年も近くで働いていて
まともに会話したのは
数回・・・・。

プライベートなことは
何一つ、おしえてもらえませんでした。

※僕が嫌われてたとかそういうのではないです
他の同僚に対してもほぼ同じ態度だったので。

仕事内容

Yさんの仕事は
プロバイダのサポート。

インターネットにつなぐ設定などの
問い合わせに対応する
オペレータのお仕事です。

1日に、10人以上の
人と会話をして、
案内をするのが仕事です。

で、隣でその時の会話を聞くと
非常に丁寧で、わかりやすい口調で
説明していました。

実際、ちゃんと
お客さんのトラブルを解決まで
導いてあげていましたし、
お客さんからも、感謝されていました。

また、仕事のパフォーマンスも
優秀で、周囲の評価も高かったです。

Yさんのすごさ

しかし、Yさんのすごさは、
社内のコミュニケーションの場で
発揮されます。

仕事のうえでの
お客さんとの会話は
何不自由なくできるのに、
社内に人間とのコミュニケーションは
極めて苦手でした。

誰に、何を言われても
「あ、あはは、そうですね」

としか、返答がありません。

あらゆる質問に対しても、
ほとんどが、上記の
返答で終わってしまうのです。

当然、職場での友達も
いませんでした。

でも、まったくそれが
苦になっている様子もありませんでしたが。

仕事とプライベートな会話は別もの

やっぱり・・

コミュニケーションが
苦手な人が、会話で一番
ネックになってくるのは
自己開示の部分なんですよね。

当たり障りのない話か、
業務に関する話であれば、
普通の会話が成り立つのです。

しかし、ひとたび、自分の
プライベートなことが絡む話になると
口を閉ざしてしまいます。

それは、「自分に自信がない」とか
うまく話せないから恥ずかしい
という感情からかもしれません。

心の中では、
言いたいことがあっても
結局いえずじまいで終わってしまう。。

そのような、理由で
Yさんも、会話に乗ることが
出来なかったのだと思います。

克服方法

では、どうすれば
このような原因からくる
コミュ障を克服できるのでしょうか?

鍵を握るのは
「プライド」と「自意識」です。

うまく話せないから恥ずかしい」という
のは、
話している自分が相手にどうみられているか
という自意識のブロックが働いているのです。

言い換えると、
「うまく話せないから恥ずかしい」というのは
結局は、自分のことだけに
意識がいき過ぎた結果として、
起こる発想なのです。

となると、克服するためには
自意識のハードルをさげることが
有効になります。

別に、会話や雑談では
うまいことを言わなくてもいいのです。

思ったことを口に出すだけで十分。

まずは、「上手なことをいなわきゃ」とか
「つまらない人だと思われないようにしなきゃ」とか
そういった、プライドをすてましょう。

たとえ、面白い返しでなくても、
レスポンスを返してあげるだけで
相手は嬉しいものです。

逆に、つまらない人と思われてしまう
最大の原因は
「なにもしゃべらない」ことです。

まとめ

さて、いかがでしたか?

今回は、
コミュ障でも電話の仕事やバイトは
できるのか?」について
お伝えしました。

あなたも自信を持って
電話の仕事にも
チャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク
横長アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
横長アドセンス