コミュ障の意味『ん、そもそもなんだっけ?』

今回は
「コミュ障の意味」について
あらためて、考えてみたいとおもいます。

コミュ障という、言葉の意味について、です。

「えー、いまさら?」

と、思うかもしれませんが、
ものごとの本質を見抜くには、
まずその言葉の正確な定義をしることが
一番大切なんです。

また、
「敵を知り己を知れば百戦危うからず」
なんて言葉もある通り、
まず、自分をしっかり分析していないと
戦略がたてられません。

その時に、

自分は本当にコミュ障?
また、コミュ障って具体的に
どんな特徴をもっていることを指すの?

と、というところがあいまいだと、
実は、コミュ障じゃなかった、なんてこともおこりえます。

なので、まずは
コミュ障の正体について
みていきましょう。

コミュ障とは ニコニコ大百科編

今回は、コミュ障という言葉の意味を調べていきましょう。

まずは、
ニコニコ大百科で
調べてみます。

コミュ障(こみゅしょう)とは、
コミュニケーション障害の略である。
日本の国民病の1つであり、他人との他愛もない雑談が非常に苦痛であったり、
とても苦手な人のことである。

コミュ障とは (コミュショウとは) [単語記事] – ニコニコ大百科
引用元:dic.nicovideo.jp/a/コミュ障

えー、
コミュ障って国民病なの?(笑)

さすがニコニコ大百科。

だいぶ、偏見に満ちた説明をしてくれます

これじゃ、日本人の大半がコミュ障のような
意味にとれますが、
まぁ、そこはスルーするとして、
いい説明もしていますね。

「他人との他愛もない雑談が非常に苦痛であったり、
とても苦手な人のことである。」

たしかに、これはしっくりきます。

とくに、雑談が苦手な人が
コミュ障には多いですね。

定型トークやビジネストークなど
一定のテンプレートがあれば
比較的話せるけど、
フリートークになった時
からきしダメ、みたいな意見が多いです。

では、次。

コミュ障の意味 はてなキーワード編

人とまともに話すことができない、極度の人見知り、どもり、対人恐怖症など。
長年引きこもり生活が続くと発症しやすい。

また、逆説的ではあるが、コミュ障の人は引きこもりになりやすい傾向にある。
また、逆に自分の意見は活発に言うが、
他人に対して無自覚でひとりよがりな人間もまたコミュ障であるとされ、
その場合それを「アッパー系コミュ障」とし、
上記の会話・主張が苦手な場合は「ダウナー系コミュ障」に分類できるとされる。
引用元:はてなキーワード – はてなダイアリー

おぉ、アッパー系コミュ障って
なんか楽しそうですね。

ラップとかできそうw

俺たち、コミュ障、そうでしょう!oh!yeah!みたいな。

ちょっと、コミュ障とアッパーという
アゲアゲな単語はいささか
違和感を覚えますが、
たしかに、コミュ障は2パターンあるとおもいます。

自己中KY系のコミュ障と
引きこもり系コミュ障です。

なお、
「人とまともに話すことができない、極度の人見知り」
このあたりは、コミュ障の
一般的なイメージに近いとおもわれますね。

では、つづいて大御所、wiki様です。

コミュ障の意味 wikipedia(ウィキペディア)編

コミュニケーション障害
(コミュニケーションしょうがい)は
対人関係を必要とされる場面で、
他人と十分なコミュニケーションを
とることができなくなるという障害のこと。
引用元:wikipedia

さすが、大御所
ネット界の文部省
書いていることがいたって、まじめです。

なお、wikipdiaにおいては「コミュ障」という
単語での登録自体がなく、
「コミュニケーション障害」と
検索しないと登録がありませんでした。

まとめ

上記のリサーチでもわかるように、
コミュ障という言葉自体が
ネット発祥のスラングのため、
正式な日本語というよりは
俗語といえるでしょう。

まだまだ、あたらしい言葉ですからね。

ためしに、
グーグルの検索数の推移を調べることが
できる
グーグルトレンドで
「コミュ障」というキーワードを調べてみました。

すると、
2010年の末頃までは
全く検索されていないキーワードのようですから、
2011年以降に誕生した
言葉と言えるでしょう。

jpg コミュ障 会話 トレンド

なお、実際
コミュ障の定義は人それぞれですし、
言葉にもっているイメージも
人それぞれです。

ですが、いろいろ見て感じるのは
自らを「俺、コミュ障だから!」みたいに
言える人は
本当の意味では、
コミュニケーション障害じゃない人がおおいですね。

比較的、軽い自虐ネタみたいな
ニュアンスの言葉が、コミュ障として
定着したのでしょうね。

スポンサーリンク
横長アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
横長アドセンス