freefont_logo_GenShinGothic-P-Heavyfreefont_logo_GenShinGothic-P-Heavy (1)

このページではその方法をお伝えします。

コミュニケーションにはルールがあります。
同性にも異性にもモテる人は、例外なくルールを
知っています。そして、従っています。
あらゆる人間関係を支配するそのルールからは、
会話にも雑談にもメールのやりとりにさえも
いたるところで、影響をうけてます。
あなたも神様が定めたルールを守れれば
望む人と繋がれるんです。

この手紙を読んでいるということは、
きっとあなたは今、
自分のコミュニケーション力に
悩んでいるのではないでしょうか。

・何を話せばいいか分からない。
・雑談が苦手。
・自分から話しかけるのが苦手。
・3人以上の会話になると、1言も喋れなくなる。
・どのように言葉を返せばいいのか分からない。
・自分に自信がもてない。
・いつもおどおどしている。
・あいさつも苦手。
・話すのに怖さを感じる。
・説得力のある話し方ができない。

上記は、僕のもとに
寄せられる相談の中でも、特に多いものです。

僕は、数十万人の訪問者が訪れる
コミュニケーション情報サイト
「コミュニケーションの教科書」の
管理人をしています。

会話、コミニュケーションのスペシャリストとして
沢山の方にコミュニケーションを教えています。

また、パーティーの主催者として
いちどに何十人という人の集まりを
定期的に企画・運営しています。

初対面で誰とでも楽しく雑談ができる
僕の姿を見て、多くの人は僕のことを
コミニュケーションの達人だと思うようです。

ですが、そんな僕も昔は友達ができず
異性とうまく付き合えない
コミニケーション弱者の時代がありました。

だから、コミュニケーションに苦しんでいる
人の気持ちもよくわかります。

人は変われる

コミュニケーションで苦労しなくなった
今だからこそ言えることがあります。

それはコミニュケーションはスキルであり
知識であるということです。つまり、
誰でも努力しだいで高められるのです。

もちろん、今全くの0からスタートするなら
多少の時間と努力は必要です。でも、人生を
豊かにするくらいのコミュニケーション力を
身につけるために、特別な才能はいりません。

野球で例えるなら、だれもがイチローに
なれるとはいいませんが、すこし練習すれば
キャッチボールができるくらいまで、技術は
上達しますよね。
全くの初心者からはじめても、ほとんどの人が
たどり着けます。

コミュニケーションも同じです。やりとりする
対象が「ボール」か「言葉」かの違いだけです。
練習によって会話のキャッチボールは必ず上達します。

どうやって上達させたらいいの?

今あなたが会話に悩んでいるとしても
それはあなたのせいではありません。

今まで、コミュニケーションを体系的に
学ぶ機会がなかったからです。

小中高と進む中で会話の仕方を
教わったコトはありますか?

おそらくないはずです。なぜなら、
文部省のカリキュラムにもなければ、
教科書も存在しないからです。

しいて言えば、「道徳」の授業で
さわやか3組をテレビで見せられた
ことくらいなんじゃないでしょうか(笑)

つまり、スイミングスクールに通ったことがない人が
泳げなくても恥ずかしくもなんともないように、
会話を学んだことがない人が、コミュニケーションに
悩むことは、恥でも何でもないのです。

具体的に、どうすればいいの?

コミュニケーションを伸ばす練習は
水泳に似ています。水泳の場合

まず、なぜ人は水に浮くのか?という
原理原則や、効果的な泳ぎ方の
フォームを学びます。

次に、実際にプールに飛び込んで
トライしますよね?

ノウハウなしにいくら水の中にいても
なかなか上達しませんし、かといって
プールサイドで知識だけ増やしても
決して泳げるようになりません。

上記のコミュニケーションに置き換えて言うなら、
まず、ちゃんと正しいルールを学びます。
会話や雑談の仕方にもノウハウがあるのです。

そのうえで、たくさん実践することが大事です。
コミュニケーションを取る時間や機会を
増やしてたくさん会話をします。

そうすれば、必ずコミュニケーション力は
かならず上達していきます。

僕がサポートします

会話や雑談におけるルールは
あまり世の中に出回りません。
だから、学べるチャンス自体が稀です。

書籍などで会話術の本が、出版
されてはいますが、僕の視点でいうと
かなり表面的なテクニックだけが紹介
されていて、使えないなぁという印象の
ものが多いです。

だからこそ、生きた情報、
本当に使えるノウハウを紹介するために
コミュニケーション情報サイト
「コミュニケーションの教科書」を
運営しています。

ただ、サイトでお伝えできるのは
あくまでもノウハウの部分のみ。

先程説明したように、会話の技術も
水泳と一緒で、実際のところ、
たくさんの数をこなさないと上達しません。

あなたも今まで、本屋で書籍を買って
読んでみて、よっしゃーやるぞ!
ってなっても、実践する場がなくて
結局なにも変えられなかった経験
ありませんか?

そこで、教科書とはべつに、実習ができる
環境を用意することにしました。
それが、雑談カフェです。

雑談カフェとは・・

会話力を伸ばすために、
雑談が大切なことは知っている。
たくさんの人と話さないと、いつまでたっても
雑談力が身につかないこともしっている。

でも、身近に雑談の相手になってくれる人がいない。
数少ない知り合いにも、、恥ずかしくて頼めない。
そんな悩みを解決するためのコミュニティです。

東京都内のcafeで、集まって雑談をします。
コンセプトはシンプル。雑談をするために集まる!
年会費や登録料はかかりません。
当日の会場費とドリンク代の実費のみで参加可能です。

また、地方に住んでいて、参加が難しい場合も
オンライン(skype)で定期的に、交流できる
会を開催しています。

この仕組をうまく使えば、サイトで知識を学び
コミュニティで実践を積むことが可能です。
いいでしょ?

雑談カフェは僕の主催する
無料のメール講座
「コミュニケーション・マスタークラス」
の参加者が受けられる特典となっています。

人と人をつなげることができる
コミュニケーションの達人のことを
コネクターと呼びますが、
このコミュニティでは、参加者を最終的に
コネクターレベルまでスキルを引き上げる
ことを目標としています。

ご希望の場合は、下記から
メンバー登録してください。


クリックして登録ページへ


なお、【コミュニケーション・マスタークラス】の
メンバーになると、サイトでは
伝えられない会話のノウハウや
コミュニケーションのノウハウが
不定期で音声でとどく特典もついてきます。
僕に無料相談してもらうこともできます。

もちろん、不要になったらすぐ解除
できますし、費用も一切かかりません。
気軽に試してみてください。

最後に

さて、先程、今あなたが会話に悩んでいるとしても
それはあなたのせいではない、と言いました。

でも、今から1年後、
もし今と同じようにコミュニケーションに
悩んでいたとするならば
それはあなた自身の問題かもしれません。

なぜなら、今日、あなたはすでに
コミュニケーション能力が努力しだいで
伸ばせるという事実を知ってしまったからです。

逆に今日から自分を変える決断をしたら
どうなるでしょうか。

1年後、誰とでも楽しく雑談を楽しめる
自分になれたら人生はどんなに楽でしょう。

仕事なら信頼され、プライベートなら充実します。
「あなたといると楽しい」「あなたに話を聞いてほしい」
コミュニケーションをマスターした人の周りには
たくさんの人が集まってきます。

きっとあなたも、周りの人たちから求められる
存在になるでしょう。

さぁ、僕と一緒にリア充への
一歩を踏み出しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする