コミュニケーションの教科書

雑談が苦手な人・会話が続かない人必見! 口下手を克服する方法をはじめから丁寧に学べる 会話とコミュニケーションの教科書です。

恋愛の成否は会話で決まる。会話が苦手が人が意識するべき1つのポイント

      2015/11/05

jpg heart-802394_640

せっかくの楽しい恋愛も
会話がはずまないと、楽しめません。

 

どころか、それが理由で
長続きしない、、、なんて人も
少なからずいらっしゃいますよね。

 

でも、実は誰でもすぐ実践できる
コツが一つあります。

 

それは、相手の興味があることをリサーチする。
ということです。

 

たとえば、彼女が

 

・韓流がすきなら、韓流について調べてみる

・ディズニーが好きなら、ディズニーについて調べてみる。

 

ということ。簡単ですね。

 

でも、それを意外とさぼってしまう人がほとんどです。
理由は、面倒くさいからです。

 

たしかに、多くの男性にとって
ディズニーランド情報なんて、
興味ないと思います。

 

僕も興味ありません(笑)

 

ですが、自分の彼女が
ディズニーが好き!とリサーチできたときは
一応、ディズニーのことも調べたりします。

 

ディズニーには興味ないですが、
彼女には興味あるわけじゃないですか。

 

だから、興味のある人が
興味のあるものだから、、、という理由で
無理やり興味を持つようにするのです。

 

そうすると、ミッキーマウスの
意外な雑学に、ほほーとなることもあったりします。

 

『体重は、約10.4kgなんだね』、とか。

 

で、そんなこんなで、集まった情報は、
一見、無駄知識なんですが、
それがあることで、話が弾むんです。

 

たとえば、一緒にディズニーランドに行くにしても
彼女は話すことに、共感してあげられるようになります。

 

ちなみに、これ
やってみるとわかりますが、
意外と恋人のことも理解してないことに
気付くと思います。

 

「相手が何に興味をもっているか?」
と、質問して、10個も出てくる人はほとんどいません。

 

つまり、みんな自分のことばっかり考えているのですね。

 

なので、相手の興味のありかを
リサーチするということを
始めるだけで、会話レベルがあがりますので、
おすすめです。