コミュニケーションの教科書

雑談が苦手な人・会話が続かない人必見! 口下手を克服する方法をはじめから丁寧に学べる 会話とコミュニケーションの教科書です。

2chでコミュ障の治し方を探してみた!

   

2ch コミュ障 治し方 ダウンロード

突然ですが、
2chって使ってますか?

 

この日本最大の掲示板では
コミュ障悩む人が
日夜書き込みをしています

 

僕も、いろいろ見るのですが、
こんなにも多くの人が
コミュ障に悩んでいるかと
気付かされます。

 

で、内容としては
あるあるネタに共感したり、
どうしたらいいか?意見を求めたりしてるのですが、
中には、すごく為になる
情報があったりします

 

そこで、今回は

 

2chでコミュ障の治し方を探してみた!
と題して、
2chのネットサーフィン中にみつけた
回避性パーソナリティ障害」と
効果的なコミュ障克服法をご紹介します。

 

コミュ障にありがちな特徴

 

 

その中で、
わかりやすく特徴が
書かれていたので、紹介します。

 

次の7項目のうち4つ以上
当てはまるようなら
回避性パーソナリティー障害の
傾向が強いとされます。

1.批判や拒絶を恐れるあまり、
職業活動や学校活動を避けてしまう

2.好かれていると確信できなければ、
人と関係を持ちたいと思わない

3.恥をかかされることや馬鹿にされることを
恐れるために親密な関係になっても遠慮する、
また、親密な関係になるには批判無しに
受け入れられていると確信することが必要

4.批判や拒絶に対して過敏

5.自尊心が低いために傷つきやすく、
新しい人間関係では控えめに振る舞う

6.自分は人間として長所が無い、
または他の人よりも劣っていると思っている

7.恥ずかしいことになるかもしれないという理由から、
何か新しい活動に取り組むことに
異常なほど引っ込み思案である

出典元:http://chaos2ch.com/
archives/4410760.html

 

そして、
それを見て、こんな意見が飛出し、
概ね共感する意見が多かったです。

 

要は劣等感の問題だよな
何かしらに負い目感じてると喋れなくなる

 

はい。これは
その通りで、コミュ障の人は
会話力がとぼしいのではなく
心理的な問題であることが多いです。

 

では、先ほど出てきた
回避性パーソナリティ障害とは
なんでしょう?

 

では、回避性パーソナリティ障害ってなにか?

 

 

wiki先生によると、
以下のような傾向のようです

自分は社会的に不適格で
魅力に欠けていると考え、
笑われること、恥をかくこと、
排除されること、嫌われることを
極端に怖がり、そのために、
社会的な交流を避けようとする傾向

出典元:
https://ja.wikipedia.org/wiki/
回避性パーソナリティ障害

克服するためには

 

 

では、この
回避性パーソナリティ障害を
克服するためには
どうすればいいのでしょう?

 

基本的に、
先に上がった問題を
心理的に解決すれば
いいわけです。

 

「自分は社会的に不適格で
魅力に欠けていると考える」ことを
やめればいいわけですよね。

 

また、
「笑われること、恥をかくこと、
排除されること、嫌われることを
極端に怖がり、そのために、
社会的な交流を避けようとする」ことを
やめればいいわけです。

 

では、そのために
何をすればいいのでしょう。

 

まず、自己受容が大切です。

 

自分自身を受け入れることです。

 

「自分には魅力がある」と
自分を納得させられれば
自信がつきます。

 

この、「自信」という要素は
本当に重要で
これさえ、獲得するのに成功すれば
今日からでもコミュ障は卒業できます。

 

自信をつけるワーク

 

 

自信をつけるために
考えるべきことは
3つあります。

 

【1つ目】自信に根拠はいらないと知ること

【2つ目】小さな成功体験を積むこと

【3つめ】自分を自己洗脳する

 

上記に成功すれば
自然と自信が生まれます。

では、詳しくみていきましょう。

 

3つの方法

自信に根拠はいらないと知ること

 

実は自信を持つために、
根拠はいりません。

 

なお、念のため説明すると
「自信=自分を信じる気持ち」です。

 

たとえば、
あなたは自分のことを
「自分は素晴らしい人間だ」と
思って生きていますか?

 

自信がある人は
そう思って生きています。

 

でも、素晴らしいかどうかは
実は関係なかったりします。

 

なぜなら、
これ、誰にも証明できないからです。

 

自信があるコミュ力のたかい人たちは、
自分で自分が
そういう人間だ!と信じている状態です。

 

小さな成功体験を積むこと

 

 

しかし、そうはいっても
一応、自信を持ちやすくなる
要素と言うものはあります。

 

それは、過去の成功体験です。

 

今まで、
人に褒められたり
「あなたは素晴らしいね」
と言われた経験が
あればあるほど、
それは、自信につながります。

 

自信を持つために、他社からの評価は
必ずしも必須ではないのですが、
そういった体験があったほうが
他社からの評価にもとづいて
自分を評価する、という
心理が働くので、
有利なのは間違いありません。

 

自分を自己洗脳する

 

 

では、いままで成功体験が
あまりなかったために
自信がもてない人はどうすればいいのでしょう。
一番お手軽で簡単なのは
自己洗脳する方法です。

 

人間は、自分の発した言葉から
自分自身を洗脳できます。

 

今まで使っていた言葉と
違う言葉を使い始めると
別な自分にすこしづつ
チューンナップされだすのです。

 

ですから、

 

「私は素晴らしい人間だ」
「とても価値のある人間だ」

 

と、大きな声で心をこめて
毎日唱えるようにします。

 

そうすると、
毎日自分が自分を評価する形になるので
それが潜在意識に影響しだします。

 

そのうち、脳みそが勝手に勘違いを始めます。

 

「ん?実は俺ってすばらしい人間なのかも?」

 

って、思い込み始めるんです。

 

そうやって、ある種
脳を意図的にだますことで、
自分が自分にもっているイメージ(セルフイメージ)は
書き換えることができます。

 

 

また、可能であれば
誰か第3者にお願いして、
人から言ってもらう環境を
作れたら、もっと効果的です。

 

つまり「あなたは素晴らしい」って
言ってもらうということです。

 

ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、
できるのであれば、是非、お願いしてみましょう。

 

まとめ

 

 

さて、いかがでしたか?

 

今回は、
2chでコミュ障の治し方を探してみた!
と題して、
2chのネットサーフィン中にみつけた
回避性パーソナリティ障害の対策について
一緒に考えてみました。

 

自信は
一朝一夕で身につくものではないですが、
逆に、お金がかかるものでもないので、
ちょっとした習慣さえ獲得できれば
必ず、あなたにもできます。

 

前向きに取り組んでみてくださいね。